「チェキチャ!」を体験してみた話&使い方紹介

最終更新日

2020年6月より、SUPER☆GiRLSがチェキチャを開始しました。

スパガとしては始めてのサービスのため、使い方を紹介しつつ、実際に使ってみた様子のレポートです。

チェキチャとは?

そもそもチェキチャとは何かというと…

「1対1で特典会」

タレントとあなたが1対1で、遠く離れていても特典会ができるよ!タレントは映像と音声で、あなたはチャットで、二人だけの特別な時間を楽しもう♪

チェキチャでできること (チェキチャ!ホームページより https://ckc.utaten.com/#about)

簡単に言うと、「スマホで手軽にオンライン特典会が楽しめる!」というサービスです。

決まった枠の時間、アイドルと自分だけの配信のような形で、アイドルは映像+音声で、ファン側はチャットで、リアルタイムにコミュニケーションが取れるというサービスです。

そして「チェキ」と名前がついている通り、自分専用のサイン入り写真データをGETすることができます。

また、アーカイブ機能も提供されており、有料ではありますが特典会の映像を、後から何度も見返すこともできます。

価格と時間の設定はグループにより異なりますが、2020年8月2日現在、 SUPER☆GiRLS では 2分 4000pt (=¥4000) となっています。


参加の流れ

アプリ準備

とりあえず、スマホ向けアプリ「チェキチャ!」をダウンロードします。

アプリを起動して、メールアドレスやニックネームを登録します。メールアドレスの認証を済ませれば、チェキチャを使う準備はOKです。

メンバーのフォロー

続いて、気になるメンバーをフォローしておきます。トップページ右上の検索からグループ名またはメンバー名で検索し、フォローすることができます。

メンバーをフォローしておくことで、マイページからすぐにメンバーのページを確認できるほか、メンバーがチェキチャ枠を用意したときにメール通知を受け取ることができます。

チェキチャの予定のメール通知のスクリーンショット
メール通知の例

ポイントの準備(チャージ)

さて、チェキチャではポイントを事前にチャージしておくことで支払いを行います。このポイントのチャージ方法は「アプリ内決済」と「ブラウザ課金」の2パターンがあります。

アプリ決済は手軽で良いのですが、基本的には「ブラウザ課金」が良いです。

というのも、チェキチャではポイント購入額に応じてボーナスポイントがもらえるのですが、そのボーナスポイントの付き方がブラウザ課金の方が圧倒的に良いです。なので、特に理由がなければブラウザからポイントをチャージしておきます。
(※ブラウザ版はクレジットカード類専用)

パソコンのブラウザでチェキチャのホームページ (https://ckc.utaten.com/) にアクセスし、マイページからポイント購入を行うことができます。

ブラウザ版チェキチャのポイントチャージ価格一覧表
ブラウザ版チェキチャ! ポイントチャージ価格一覧表

スパガの場合は1枠あたり4000ptなので、それ以上のポイントを予めチャージしておきます。

チェキチャ!の予約(叩き)

チェキチャでは、枠開始時間の30分前に予約がスタートします。

予約は先着順なので、フォローとポイントチャージを済ませた上で、30分ちょい前にメンバーページにて待機しておきます。

チェキチャの予約前画面
チェキチャ予約前画面

スケジュールの欄に予定枠が表示されており、受付が開始すると「参加予定!」ボタンが「購入」というボタンに変わるので速攻でタップし、先着順で漏れないよう予約叩きを行います。

予約成功後の流れ

先着順で無事に予約が完了すると、自分の枠順&メッセージ入力欄が表示されます。

(※画像のメンバーと時間が変わってるのは気にしないでください)

チェキチャの待機画面
チェキチャ待機画面の例

この「聞きたいこと」欄にメッセージを入力しておくと、メンバー側がチェキチャを始める前に読めるため、限られた時間で円滑に話題をふることができます。

「聞きたいこと」は何度でも登録することができますが、最後に登録したメッセージのみが残るため、内容を上書きしてしまわないよう注意してください。

自分の番になる前までは、マイページからこの待機画面にいつでも戻ることができます。

マイページから待機画面を表示する様子
マイページで見れる待機画面一覧

待機画面に表示される「何番目」「およそ○分後があなたの番です」という情報を参考に、始まるタイミングの前には必ず待機画面を開いているようにしておきます。

逆に、自分の番まで少し時間がある場合にはアプリを閉じておいても大丈夫です。ちなみに、自分の番が近づくとメールでも通知が来ます。

自分の番のメール通知の様子
自分の番のメール通知

実際の特典会

待機画面で待機している状態で自分の番が回ってくると、自動で画面が切り替わり、メンバーとの1対1の配信画面に切り替わります。

実際にチェキチャを行っているイメージ
チェキチャ画面のイメージ

画面左上には残り時間が表示されます。

画面下部にチャット入力欄が表示されるため、メンバーの反応に合わせてチャットを介してコミュニケーションを取ることができます。簡単な定型文であれば、「スタンプ」ボタンからもリアクションを取ることができます。

また、チェキデータについてはチェキチャ時間内に「リクエスト」ボタンを押すことで撮影をリクエストすることができます。(時間内にチェキ撮影をしなかった場合はメンバーが枠終了後に撮影を行い、反映されます。)

チェキチャの枠時間が終了すると、自動で終了画面に移動します。

チェキチャ枠終了後の色々

チェキチャが終了してしばらくすると、「チェキ画像」「アーカイブ」の閲覧が行えるようになります。

チェキ画像については、マイページの「アーカイブ」欄にある「フォト」をタップすることでいつでも確認することができます。

アーカイブについては有料となっており、1再生300ポイント or 月額制プレミアムプラン(¥600/月)に加入することで、見返すことができます。

ちなみにチェキチャ中は端末の画面録画機能は使えなくなる(画面録画をしているとチェキチャ画面が表示されない)ので、見返したい場合にはこのアーカイブ機能を必ず使用する必要があります。

チェキチャ終了後のマイページの様子
チェキチャ終了後のマイページ

まとめ・感想

まず、個人的にチェキチャを体験してみて感じたチェキチャの良いところ・注意点を挙げてみます。

  • 良いところ
    • メンバーのタイミングでいつでも枠が用意される
    • 気軽に1対1でメンバーと交流することができる
    • ファン側は映像・音声は必要ないため、参加する環境にとらわれない
    • 話題を予め提供できるため、限られた時間でスムーズにコミュニケーションできる
  • 注意ポイント
    • 事前にポイントをチャージしておく必要がある
    • 先着順なので、叩き負けると参加できない
    • 双方向通話ではない(ファン側はチャットのみ)
    • 画面収録はできず、アーカイブはあるが有料

(※個人の感想です)

正直、最近は実際に対面でのイベントや特典会が世間的に難しい状況になっているため、そんな中でもタレントとコミュニケーションを取れる手段があるのはありがたいなと感じています。

また、最近ではZOOMを利用した特典会や電話トーク会などもありますが、「チェキチャ!」であればこちらの顔出し・音声が必要ないため、あまり環境にとらわれずに参加できるのは良いなと思っています。

逆に、こちらがチャット以外にコミュニケーションが取れないこと、単価などについては向き不向きもあると思うので…
その辺りも考えつつ、ぜひ試しに一度参加してみてはいかがでしょうか。

シェアする